アヲハタ「55」と「まるごと果実」をいちごジャムで徹底比較

※本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

アヲハタ「55」と「まるごと果実」をいちごジャムで徹底比較

ジャムといえばアオハタ。パンやヨーグルトに使うジャムを購入しようとしましたが、いくつか種類があり違いが分からなかったので調べてまとめてみました。

今回はいちごジャムで比較しています。

ポイント

  • 55シリーズ、まるごと果実シリーズともに果実感がある。
  • 55シリーズは糖度が高くコクがある。トーストにおすすめ!
  • まるごと果実シリーズは果実本来の甘さが特徴。ヨーグルトにおすすめ!

商品の基本情報

製造者はアヲハタ株式会社です。

55シリーズ

55シリーズは、フルーツのさわやかな甘さや酸味を活かした低糖度のおいしさ、煮詰めた美味しさ(コク)が特徴のシリーズです。

  • 名称:いちごジャム(プレザーブスタイル)
  • 原材料:いちご(輸入)、砂糖類(砂糖、ぶどう糖(液状))/ゲル化剤(ペクチン)、酸味料
  • 糖度:42度
  • 説明:フルーツ本来の色と香りにこだわりました。イチゴの甘酸っぱさをお楽しみください。
内容量参考小売価格(税込)
150g281円
250g413円
400g579円
55シリーズとは
55シリーズは、発売当時の1970年に主流だった高糖度(65度以上の糖度)のジャムに対して、果実本来の甘みを重視した低糖度のジャムを目指し開発されたシリーズです。糖度の低いジャムの開発は技術的にも困難とされていましたが、その困難を乗り越え商品化された国内初の低糖ジャムとなりました。
プレザーブスタイルとは
ジャムの中に形が残った果実や果肉が入っているもののことを指します。
果実の種類によって条件が異なりますが、いちごジャムの場合は全形又は2つ割りの果実を含むものとなります。
たしか鹿
たしか鹿

“低糖度”が特徴ですが、実際は糖度が42度あり、後述のまるごと果実シリーズより高い値となっています。

まるごと果実いちご

まるごと果実シリーズは、フルーティーな香りごろっとした果肉みずみずしさが特徴のシリーズです。

  • 名称:フルーツスプレッド(いちご)
  • 原材料名:いちご(輸入)、りんご清澄濃縮果汁、クランベリー果汁、レモン果汁/ゲル化剤(ペクチン)
  • 糖度:約33度
  • 説明:果実と果汁だけの自然な甘さ。
内容量参考小売価格(税込)
125g276円
255g489円
たしか鹿
たしか鹿

砂糖不使用でフルーツスプレッドであり、ジャムには該当していません。

商品比較

栄養成分の比較

成分55まるごと果実
エネルギー33kcal28kcal
たんぱく質0.1g0.1g
脂質0g0g
炭水化物8.1g6.8g
食塩相当量0.003g0.003g

大さじ約1杯(20g)当たり(推定値)

55シリーズは原材料に砂糖類が使用されているためか、エネルギー・炭水化物の値が高めになっています。その他の数値には差異はありません。

値段の比較

項目55(250g)まるごと果実(255g)
値段413円489円

値段については内容量によって1gあたりの金額が変動するため、最も内容量の近い商品で比較しました。

まるごと果実の方が55シリーズの2割弱ほどの金額分(76円)高くなっています。

ネットで注文するとよりお安くお買い求めできるようです。

色・匂い・味(レビュー)

色は「55」が明るめ、「まるごと果実」が暗めの赤い色。

55のジャム

甘さはやはり55の方が甘いです。苺の甘さよりも砂糖を煮詰めたような甘さです。

一般的に想像される(良くも悪くも)普通のジャムの感覚に近いと思います。

まるごと果実のジャム

「まるごと果実」は糖度が約33度である、「55」よりも9度も低い値ですが、私にはこちらもじゅうぶんに甘いように感じました。

まるごと果実は果肉の部分が大きく、苺を食べているような感じがします。

口コミ

Amazonカスタマーレビューで確認した気になる口コミを紹介します。

55シリーズ

肯定的な口コミ

  • 変わらぬ安定の味で長年愛用している
  • 食パンにむって食べるならやっぱりこれ
  • サイズバリエーションがあって選びやすい

批判的な口コミ

  • 他のメーカに比べて価格が高めである。
  • 添加物不使用のため、1ヶ月ほどでカビが生えてしまった。
たしか鹿
たしか鹿

1ヶ月ほどで味が落ちたりカビが生えてきてしまうことがあるので、使用量に応じて購入するサイズ(内容量)を使い分けるのが良さそうです。

わずかに蟹
わずかに蟹

価格が高めという口コミもありますが、昔から変わらぬ美味しさに満足しているユーザーが多いようです。

まるごと果実シリーズ

肯定的な口コミ

  • じゅうぶん甘く果肉がごろっと入っていて美味しくい。
  • 砂糖不使用で糖度も低いので子供にはこちらが良い。

批判的な口コミ

  • 酸味が少なく甘すぎる。
  • 以前と比べ味やつぶつぶ感が落ちた。
  • りんご(りんご清澄濃縮果汁)の味が強い
たしか鹿
たしか鹿

果実感が好まれて評価されているようですが、人によっては酸味や味が気になるようです。

まとめ

「55」シリーズは、低糖度をうたいながらも甘さがしっかりあり、トーストとの相性が良さそうです。古くから愛されており商品展開も多彩でした。

「とまるごと果実」シリーズは果実感が特徴的で、ヨーグルトなどのデザートと合わせるのが良さそうです。また、糖質が気になる方にもこちらが愛用されているようです。

ビンは重さや割れ物であるという点から、ネットで注文される方も多いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA