古瀬戸珈琲店|神保町の老舗喫茶店。200客以上のカップアンドソーサー

※本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

古瀬戸珈琲店|神保町の老舗喫茶店。200客以上のカップアンドソーサー

今回は千代田区神田の古瀬戸珈琲店さんです。

喫茶店激戦区の神保町エリアですが、
定休日がないため、利用するシーンがあると思います。
お食事利用には向かないですが、
小腹が空いた際やおやつ時間にはうってつけです。

お気に入りの喫茶店を探している方のご参考になれば幸いです。

外観

古瀬戸珈琲店の紹介

雰囲気

内観
入り口の正面にならぶカップアンドソーサーは圧巻です。
木目調のテーブルや植物に温かみを感じます。
左手の席は大きなテーブルを囲む形の席になっていて特徴的です。

メニュー

古瀬戸ブレンド ¥550

珈琲

洋なしのタルト ¥490

ケーキ

おすすめ

カウンター席に座るとカップを選ぶことができます。
古瀬戸珈琲はブランド問わずたくさんのカップがあるので
席が空いているようであればカウンター席につき
自身で気になるカップを選ぶことをお勧めします。

洋食器ログ

カップアンドソーサー
カップアンドソーサー
カップアンドソーサー
カップアンドソーサー

WEDGWOOD/ウェッジウッド

Florentine Turquoise/フロレンティーンターコイズ

カップアンドソーサー

ウェッジウッドの王道カップ。グリフィンがモチーフの歴史あるパターンです。

写真は紅茶用のリーシェイプ。カップの内側に柄が入っているため、横からだとほどんどその模様に気づくことができません。

ROYAL DULTON/ロイヤル・ドルトン

lorraine/ロレーヌ

水色の模様が可愛らしいコーヒーカップです。
ロレーヌはフランスの地名のようだが、英国がロレーヌをイメージしてデザインしたのだろうか。

ブランド不明

カップアンドソーサー

座ったカウンター席の正面に、見たことのないカップ。グリーンのラインがポップ。アンティークだろうか。
limoges/リモージュとはフランスの街の名前。その周辺で作られた磁気をリモージュ磁器という。日本でいう有田焼のようなものと解釈。やはりこのあたりの情報はネットにもほとんどない。

古瀬戸珈琲店店舗情報

外観

住所情報|東京都千代田区神田小川町3-10 江本ビル 2F

【アクセス】新御茶ノ水駅から徒歩5分

【アクセス】JR御茶ノ水駅から徒歩5分

御茶ノ水橋口から徒歩5分ほどの距離となっています。明大通りに沿って南下していき、靖国通りの大きな交差点の手前のビルの2階にお店があります。

【アクセス】都営地下鉄・東京メトロ神保町駅から徒歩5分

A5出口から徒歩5分ほどの距離となっています。靖国通りを小川町方面に進み、大きな交差点を左折した明大通り沿いのビルの2階にお店があります。

【営業時間】11:00~20:00 ※蔓延防止等重点措置 2022年3月現在
【定休日】 なし
【煙草】  禁煙

https://www4.hp-ez.com/hp/kosetocoffee-srgdist/page2

https://twitter.com/kosetocoffee_2F?s=20&t=RhK8AUxf5-w4eMEhZt3WBw

https://www.instagram.com/koseto_coffee/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA